ブルーインパルスが尾道に!!尾道港開港850年記念展示飛行

スポンサードリンク

ブルーインパルスが尾道に!!尾道港開港850年記念展示飛行

本日7月27日尾道港開港850年記念でブルーインパルスの展示飛行があります!

 

こういう記念イベントに関してははっきり言って一生ものになるくらいの大イベントになる可能性がありますので、

 

是非見に行ってもらえたらと思います!

 

ということで、そのブルーインパルスの展示飛行についての情報を記載します。

 

 

開催日について

 

2019年(令和元年)7月27日土曜日

 

開催時間について

 

展示飛行は11時30分から15分間を予定されております。

 

特別観覧エリアへの立ち入りについて

 

10時00分から13時00分までの開放となります。

 

飛行を見れる場所について

 

市街地の広いエリアで見れるという事です。

 

ブルーインパルスの飛行演目について

オリジナル・レベル・キューピット

 

デルタ・ダーティー・・ローパス

 

ラインアブレスト・ローパス

 

トレイル・ローパス

 

スラント・キューピット

特別観覧エリアについて

 

 

上記画像をご覧下さい。

 

注意してもらいたい事について

 

 

特別観覧エリア付近には駐車場が無いそうです。

 

臨時駐車場もないということなので、車での来場は控えて欲しいそうです。

 

公共交通機関及び徒歩で来てもらえたらと思います。

 

来場者の状況により会場付近が通行止めになる場合がありますが、不確定です。

 

特別観覧エリアの場所取りはしないようにお願いします。

 

観覧エリアにはトイレがありません。

 

帽子、タオル、水分補給は必ずしておいてください。

 

海岸などの危険なエリアや私有地へ入ることは厳禁です。

 

市街地の広いエリアで観覧可能と思われますので、エフエムおのみち(周波数79.4MHz)の実況中継を聞きながら、安全な場所で人混みには近づかないようご観覧いただくことを推奨いたします。

スポンサードリンク
スポンサードリンク