尾道やすらぎの宿シーソー(SeeSo)ってどんな宿?

スポンサードリンク

尾道やすらぎの宿シーソー(SeeSo)ってどんな宿?

 

あなたは尾道市向島に最近オープンした宿をご存知でしょうか?

 

私は、この向島が本当に素晴らしいと思っていますので、ここ向島の魅力を伝えていきたいと思った時に、この宿については欠かせないと思い、紹介することにしました!

 

是非、向島の魅力を尾道やすらぎの宿しーそー(SeeSo)へ宿泊してもらえたらと思います(*^_^*)

 

では、紹介していきます。

 

尾道やすらぎの宿シーソー(SeeSo)はいつできたの?

 

この宿のグランドオープンは2017年の12月20日からとなっています。
まだ、本当に出来たばかりのため、知らない方も結構いるのではないかと思います!
ですが、本当に花火の景色だけでなく尾道水道の夜景などもすごくきれいに見えるので、とてもお勧めです!

 

尾道やすらぎの宿しーそーはどんな景色が見えるの?

 

景色としてはこのような景色が見えるそうです。
夜景・・・ほんと素晴らしいです!

 

 

尾道やすらぎの宿しーそーは駐車場は何台あるの?

 

無料駐車場があります。
台数は普通車2台と軽自動車1台を停める事が出来ます!
ただ、安心してください。
満車の場合にも可能な限り近くの駐車場を手配していくれるそうです!
ですが、事前に連絡が必要なので、その点はよろしくお願いします!

 

尾道やすらぎの宿しーそーは何人ぐらいが宿泊できるの?

 

宿泊は
洋室(海側)6畳が1部屋(定員2名様)
和室(海側)8畳が3部屋(定員4名様)
和室(海側)12畳が1部屋(定員6名様)
和室(山側)8畳が1部屋(定員4名様)
和室(山側)12畳が1部屋(定員8名様)
となっています。
値段については違いますので、公式ページをご参照ください。
公式ページはこちら
http://www.seeso.jp/room/

 

尾道やすらぎの宿しーそーはどこにあるの?

 

〒722-0073 広島県尾道市向島町84?2
が所在地です。
兼良渡船(現しまなみ渡船)を渡った付近にありますので、アクセスは抜群です!

 

尾道やすらぎの宿しーそーの予約方法は?

 

予約自体は予約日の6ヵ月前から受け付けているそうです。
また、時間は朝の9時から22時までとなっています。
また、2018年の住吉花火大会が7月28日に開催を予定しています。
そのため、予約としては、1月28日の9:00〜22:00が予約できる時間となります。
また、予約受付は基本的には公式サイトから可能ですが、住吉花火大会の日についての予約は公平のため、電話で予約を受け付いているそうです。
ご予約受付電話番号は
0848-51-7968
です。
※2018年7月28日の花火大会の日は通常料金の30%アップとなっていますので、ご了承ください。
ですが、もし雨天延期となった場合には通常料金となりますので、よろしくお願いします!

 

管理人より一言

凄く素敵な空間だと思います!
特に住吉花火大会の日に泊まった方はもう病み付きになっちゃうんじゃないでしょうか?
また、料金もそこまで高くないですし、アクセスも悪くないので、私個人としても本当にお勧めです!
是非、宿泊してみてはいかがでしょうか?

 

宿情報

公式サイト(こちらから予約が出来ます)
http://www.seeso.jp/index.html
フェイスブックページ
https://b-m.facebook.com/onomichi.seeso/
電話番号
0848-51-7968

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連ページ

向島の渡船を賢く利用!福本渡船、尾道駅前渡船、尾道渡船情報
尾道の向島から尾道本島に行く渡船は3つあります。福本渡船(一円ぽっぽ)、尾道駅前渡船、尾道渡船(兼吉渡船)ですが、以前は岸元渡船(しまなみ渡船)や桑田渡船などもありましたが、現在は運航停止しています。料金や始発時間、最終便の時間情報などを記載します。
向島(向東)にある海沿いの貸別荘!春には桜も!Ryokomamaの家
尾道の向島(向東)の海沿いにある貸別荘をご存知でしょうか?知っている人は知っていますし、地元の人でも結構見た事はあるけどなんじゃこれ?という印象が強いでしょうがRyokomama(りょうこまま)の家という貸別荘があります。春には桜も見えるので是非観光の方は利用してはどうでしょうか?
ネコ目線で尾道を堪能!広島キャットストリートビュー尾道編
カンパイ!広島県というサイトで作成された広島県 尾道市のネコ目線で見た観光ガイドのHIROSHIMACAT STREET VIEW(広島キャットストリートビュー)尾道編について紹介したいと思います。実はこの町の魅力はネコが一番知っているかも・・・?ということで、猫から見た尾道のあちこちを探索することができます。その他にも泣ける広島県とった企画もやっている広島県。向島のキャットストリートビューも是非やって欲しいですね!
向島に渡ったらぜひ行ってほしいラーメン店「モンスターハンテン」
尾道駅付近の渡船から向島に渡ってサイクリングロードに差し掛かったら右手にすぐある向島のラーメン店「モンシターハンテン」の紹介をします。観光地の一つである広島県尾道市にある一つの島、向島。その向島は色々な魅力があふれています。魅力が沢山あるに越したことはないですが、その魅力は実は観光客の人は気づいていても地元の人は気づいてないなんてこともあります。サイクリングが有名、日本一短い距離を通行する渡船がある、以外尾道市向島(向島、向東)の魅力について全力で記載していきます!
『あした』ロケ地のすぐ近く!まち喫茶店(喫茶Machi)尾道市向島
尾道市向島の兼良渡船を渡ったすぐ近くにある喫茶店『まち喫茶店(喫茶Machi)』についての情報を記載します。定休日、営業時間、店舗情報を記載します。
マツコの知らない世界で取り上げられる!幻のサイダー後藤飲料水工業所尾道市向島
尾道市向島にある後藤飲料水工業所という、マツコの知らない世界で取り上げられるほど美味しい幻のサイダーが飲めるお店についての情報を記載します。
ちょっと怖い!でも通ってみたい!岩子島にある手掘りトンネル!尾道市向島
尾道市向島の岩子島にあるトンネルがあります。 一度も通ったことが無いなら是非通ってみて欲しい、そんなドキドキするトンネルを紹介します。
2018年2月尾道市向島にオープン!『尾道しまなみゲストハウス』
尾道向島にオープンした尾道しまなみゲストハウスについての情報を記載します。
向島で相部屋有での宿泊のおすすめゲストハウス『尾道ポポー』
尾道市向島のおすすめゲストハウス『尾道ポポー』についての詳細を記載します。